えんどうの花えんどうの花

2006年3月18日 出身地の石垣島で封切り
石垣島出身で沖縄を代表する音楽家として、「えんどうの花」などの数々の名曲を残した宮良長包。彼の人間像と音楽にかける情熱に迫るドキュメンタリー映画「えんどうの花」が、石垣市を皮切りに沖縄各地で上映開始。何を感じ、どんな思いを音楽に込めたのか。御万人(うまんちゅ)の心をとらえた宮良長包の人間像に迫る──。


シネマ沖縄動画チャンネル>>

宮良長包宮良長包をもっと知りたい!
宮良長包(1883〜1939)は、音楽教師として勤めながら数々の名曲を残した音楽家。石垣市出身。この映画のタイトルにもなっている「えんどうの花」のほか、「安里屋ユンタ」や「なんた浜」などの曲は現在も歌い継がれている。>> 映画 「えんどうの花」のあらすじを見る




監督:本永 良夫/主演池田 卓監修:宮城 鷹夫、三木 健/製作:與那 良則、末吉 真也/脚本:内間 常喜、本永 良夫/...
脚本協力:嶋 津与志、野村 岳也/音楽監督:大山 伸子/撮影監督:上地 完道
企画:宮良長包映画製作推進委員会、株式会社シネマ沖縄/製作:シネマ沖縄、全農映沖縄、プロジェクトチーム/
協力:石垣市、石垣市教育委員会/後援:沖縄県、沖縄県教育委員会、沖縄県文化協会、県内マスコミ各社
関連サイト宮良多鶴子 official website